新・北条五代記

新幹線

新幹線

(昭和37年)開通に先立って鴨宮基地での試運転が開始され、小田原の人々は一早くその偉容に接したのである。鴨宮基地の電車の向こう側を「特急つばめ」が通り過ぎて行く

そして昭和39年(1964年)10月1日、東海道新幹線はいよいよ開業日を迎え、こだま1号車は、小田原駅開業日、丹那トンネル開通に次いで三度目の市民こぞっての喜びのうちに小田原駅に停車したのである。

識別子 ODA20120050
年代 1962(昭和37)年
地域 川東南部地域
撮影場所 小田原市鴨宮
カテゴリ 都市・交通
関連キーワード 電車新幹線鴨宮特急つばめ鉄道


この情報に関するお問い合わせ先

広報広聴室

電話番号:0465-33-1261
FAX番号:0465-32-4640

パソコンからのお問い合わせは次のリンクから

広報広聴室へのお問い合わせフォーム

広報広聴室のページはこちら


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.