リハビリテーション室

最終更新日:2021年09月02日


レジデント(研修)制度

医師の研修医制度は確立されていますが、理学療法士の研修制度は確立されていません。当院では2年間で急性期のリハビリテーションに関する総合的な知識を学べるようにレジデント(研修)制度を作っています。レジデントの教育方針として、「正統的周辺参加」と「認知的徒弟制度」を軸に教育を実施しています。
また、当院は急性期の総合病院であるため、回復期や維持期のリハビリテーションに関わる機会がありません。そのため、外部研修制度として回復期リハビリテーション病院、整形外科クリニック等へ短期研修制度も用意しています。
さらに、当院には大学院修士課程を修了しているスタッフが複数おり、臨床研究の指導等も充実しています。2年間の研修期間に複数回の学会発表や論文投稿も可能です。
問い合わせ先:リハビリテーション室 小澤 哲也

レジデント制度.pdf  PDF形式 :1MB


理学療法士(レジデント) 採用動画


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.