長期優良住宅の認定申請に当たっての添付図書等について

必要と認める図書及び添付を要しない図書

認定申請書に正本及び副本それぞれに添付する図書について、長期優良住宅の普及の促進に関する法律施行規則に定めるもののほか、同規則に基づき小田原市が定める必要と認める図書及び添付を要しない図書については次のとおりです。

 

区分

必要と認める図書

添付を要しない図書

登録住宅性能評価機関の技術的審査を受けた場合

住宅の品質確保の促進等に関する法律第6条の2第5項に定める確認書若しくは住宅性能評価書又はこれらの写し

 

登録住宅型式性能認定等機関が行う住宅型式性能認定(登録住宅型式性能認定等機関が行うこれと同等の確認を含む。)を受けた型式に適合する住宅又は住宅の部分を含む住宅である場合

住宅型式性能認定書(登録住宅型式性能認定等機関が交付するこれと同等の確認書を含む。)の写し

住宅性能評価又は確認の申請の際、明示することを要しない事項として指定されたものに係る図書

住宅である認証型式住宅部分等又は住宅の部分である認証型式住宅部分等を含む住宅である場合 

型式住宅部分等製造者認証書の写し

住宅性能評価の際、明示することを要しない事項として指定されたものに係る図書 

長期使用構造等とするための措置と同等以上の措置が講じられていることの審査を要する場合

特別評価方法認定に係る試験の結果の証明書その他長期使用構造等とするための措置と同等以上の措置が講じられている旨を証明した図書の写し

 

居住環境基準に適合することを確認するために必要な図書

・建築物の形態又は色彩その他意匠の制限に適合していることが確認できる図書(※1)
・地区計画等又は景観計画に適合していることを証明する図書の写し

 

自然災害への配慮に係る基準に適合することを確認するために必要な図書(建築物が基準に定める区域付近にある場合のみ) ・建築物が基準に定める区域外にあることが確認できる図書(※2)
・建築物が災害危険区域内にある場合、災害防止工事が完了していることを証明する図書
 
※1 屋根・外壁のマンセル値の確認が取れる図書(立面図に記載も可)
※2 神奈川県が指定している区域図等

小田原市長期優良住宅の普及の促進に関する法律に係る要綱

認定申請に当たっての必要と認める図書及び添付を要しない図書などを定めた「小田原市長期優良住宅の普及の促進に関する法律に係る要綱」は、こちらをご覧ください。

※申請書等の記入方法については、下記リンク先をご覧ください。

最終更新日:2022年02月25日



この情報に関するお問い合わせ先

都市部:建築指導課 審査係

電話番号:0465-33-1435


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.