【終了しました】
令和4年度 デートDV防止啓発イベント
【あなたは大切にされてる?ーデートDVとはー@小峰祭】
令和4年10月15日(土)

小峰祭の様子
デートDVについての理解を深めるために、小田原短期大学の「小峰祭」に出展しました。
「ええ。これもDVなの!?」「前の彼氏がそうだった!」などと
気づかないうちにデートDVを受けていたり、してしまったりという声を聴くことができました。

ブースではシンボルカラーである紫色のフォトブースで写真を撮ったり、
パープルリボンのタトゥーシールを貼ったり
多くの方が‘‘パープルリボンプロジェクト‘‘に参加してくれました。
 
小峰祭の様子

「これもデートDVなの?よくあるよね?」


小峰祭の様子



小さい子から大人までみんなで『NO DV!』


パープルリボンのタトゥーシールを貼ったところ



タトゥーシールでおしゃれに啓発!


アンケートでシールを貼ってもらったボードの写真


今までを振り返り、被害にあったことのあるものに丸をつけてもらうという
アンケートにも答えてもらったよ!

・どこでなにをしているか常に聞く
・怒らせるお前が悪い
・殴る蹴る
・デート費用を全く払わない
・物を投げる
・大声を出す
・暴言を吐く
・生活費を渡さない
・避妊に協力しない
・拒否しても裸などを撮影する
・友だちと遊ばせてもらえない
・すぐに連絡を返さないと激怒する
・働くことを許さない
・馬鹿にする、侮辱する
・性行為を強要する
・携帯をチェックする
・大切なものを壊す
・殴る、蹴るふりをする
・無視する
・貯金を勝手に使う

カップルの3組に1組、デートDVを受けているというけど
本当に他人事ではないよね。


ノーモアDVのボードと来場者の写真





「あなたはひとりじゃない!」

#小田原パープルリボンプロジェクトにも参加するね!


最終更新日:2022年11月25日



この情報に関するお問い合わせ先

市民部:人権・男女共同参画課

電話番号:0465-33-1725


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.