松永耳庵ゆかりの茶室「無住庵」(むじゅうあん)

無住庵は、近代数寄者として知られていた松永耳庵が、埼玉県にあった当時築二百年になる民家の一部を用いて、昭和30年に老欅荘(ろうきょそう)裏手のみかん山付近に移築していた田舎家風茶室です。園遊会の際には、各界の著名人も訪れました。

耳庵の没後、松永記念館近くに移築されていましたが、平成29年(2017年)に市に寄贈され、令和2年(2020年)に松永記念館敷地内に移築、復元しました。無住庵の移築により、茶の湯の空間として、書院、数寄屋、土間や板の間を備えた田舎家の空間が揃うことになり、耳庵が求めた茶の湯の精神をより分かりやすく紹介できるようになりました。

茶会の他、華道や句会などの伝統的な文化活動やその学習の場として利用できます。

※令和3年(2021年)3月31日まで松永記念館が臨時休館中のため、現在、見学および貸室利用ができません。

見学方法

開館時間内に見学可。

貸室利用

※令和3年(2021年)4月1日以降の利用については、利用日の6か月前から仮予約を受付けています。

貸室利用料

午前9時00分~12時00分 1,500円
午後1時00分~4時00分 1,500円
午前9時00分~4時00分 3,000円
【問い合わせ等】小田原市郷土文化館 TEL0465-23-1377
無住庵

無住庵

無住庵

無住庵(内観)


最終更新日:2020年10月28日


この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 郷土文化館係

電話番号:0465-23-1377


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.