小田原市

シニアバンク

シニアバンクとは

シニアバンクとは、仕事やボランティアなど何かしたい「元気・活力のあるシニア世代」(概ね55歳以上)と地域・行政・民間などの様々な「活躍の場・いきがいづくりの場」に関する情報をホームページなどで情報提供するとともに、相互のニーズに応じてマッチングを行うことで、豊かな社会の実現や地域課題の解決につなげる仕組みです。

セカンドライフ応援窓口では・・・
セカンドライフ応援窓口では、シニアバンクを活用し、以下のサポートをしています。

仕事やボランティアなど何か活動をしたいシニアの方に、募集中の活動内容をご紹介します。

シニアの力を必要とする事業者や団体向けに、活動の場を求めるシニアの方をご紹介します。

シニアの方や企業・団体などからの相談受付、その他シニアバンクの登録受付なども行っています。

~登録内容は、以下のボタンをクリックしてご覧いただけます~
仕事をしたいシニアの方へ(仕事の一覧を見る)

仕事をしたいシニアの方へ(仕事の一覧を見る)

ボランティア活動をしたいシニアの方へ(ボランティア一覧を見る)

ボランティア活動をしたいシニアの方へ(ボランティア一覧を見る)

シニアの力を必要とする事業者の方へ(シニア人材を見る)

シニアの力を必要とする事業者の方へ(シニア人材を見る)

セカンドライフ応援窓口

セカンドライフ応援窓口(各種相談やシニアバンクの登録受付)


シニアバンク

しくみ

活躍の場を求めるヒト(シニア)

  1. 「活躍の場」を求めている「シニア」は、シニアバンクに登録(やりたいこと、希望する条件など)します。
  2. セカンドライフ応援窓口では、「シニア」からの相談内容に応じ、別に登録された「担い手が不足するコト」の中からニーズに合ったものを探します。
  3. ニーズに合ったものがあれば、「シニア」に紹介するなどして、就労や地域貢献・社会参画の場へつなぎます。

担い手が不足するコト(仕事・活動・交流の場)

  1. シニアの仕事・活動・交流の場となる「担い手が不足するコト」を提供できる方は、シニアバンクに登録(場の概要、条件など)をします。
  2. セカンドライフ応援窓口では、企業や団体など事業者からの相談内容に応じ、別に登録された「シニア」の中からニーズに合った方を探します。
  3. ニーズに合った方がいれば、「担い手が不足するコト」の提供者に紹介するなどして、就労や地域貢献・社会参画の場へつなぎます。

小田原市シニアバンク実施要綱

シニアバンクの制度・手続に関する要綱です。

この制度を利用するためにはシニアバンクへの登録が必要です。必ず内容をよく理解してから利用してください。

小田原市シニアバンク実施要綱  PDF形式 :153.8KB


シニアバンクへの登録申込について

シニアバンクへの登録申込ついては、小田原市生涯現役推進協議会(小田原市未来創造・若者課内)宛にご郵送又は直接お申込みいただくか、下記の宛先へメールからもお申込みいただけます。

申込先メールアドレス:ki-seicho@city.odawara.kanagawa.jp

この情報に関するお問い合わせ先

企画部:未来創造・若者課

電話番号:0465-33-1379


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.