海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について

国内においては、この証明書がなくても、「予防接種済証」(接種券右下にワクチンのメーカー、Lot Noのシールが貼られたもの)で接種の事実を証明することができます。
海外の渡航先への入国時に、相手国等が防疫措置の緩和等を判断する上で活用されるよう、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明する接種証明書を交付します。

申請について

受付期間

令和3年7月26日(月)から

申請方法

申請書と以下の必要書類を同封し、小田原市保健センターへ郵送または小田原市保健センター1階受付に持参で申請してください。
記入漏れや書類の不備があった場合は、書類の受理はできませんので、ご注意ください。
  1. 新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書
  2. 旅券(パスポート)の顔写真がある頁の写し
  3. 接種済証または接種記録書の写し
  4. 本人確認書類(返送先の住所が記載されたもの)
    ※旅券に旧姓・別姓・別名(英字)の記載がある場合は、旧姓・別姓・別名(英字)が確認できる本人確認書類も必要です。
  5. 返信用封筒(必ず宛名を記載し、必要料金分の切手を貼付したもの)

窓口申請

小田原市保健センター(小田原市酒匂2-32-16)1階受付に平日午前8時30分から午後5時の間にご持参ください。

郵送申請

〒256-0816
小田原市酒匂2-32-16(小田原市保健センター)
健康づくり課感染症対策係 宛

証明書交付について

証明書を提出いただいた封筒にて郵送します。
申請から発送まで1週間程度となります。
ご不明な点は小田原市新型コロナウイルスワクチンコールセンターへお問い合わせください。
■小田原市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
050-5526-1151 (受付時間:平日8:30~17:00)

最終更新日:2021年08月11日


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.