よくある質問

よくある質問と回答

質問

原動機付自転車・小型特殊自動車の廃車手続きに必要なものは何ですか。

回答

1 車両を廃棄又は譲渡する場合
 (1) 小田原市のナンバープレート
 (2) 標識交付証明書
 (3) 所有者の印鑑(朱肉を使うもの)
 (4) 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
   ※届出者が法人の場合は、代表者印または会社印が必要です。

2 車両を盗難された場合
 (1) 標識交付証明書
 (2) 所有者の印鑑(朱肉を使うもの)
 (3) 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
   ※届出者が法人の場合は、代表者印または会社印が必要です。
 (4) 盗難届の届出年月日及び受理番号等
   ※警察署に盗難届の手続きを行い、届出年月日及び受理番号をご確認ください。
   ※上記のほか盗難された状況等を申告書にご記入いただきます。

3 ナンバープレートを紛失した場合
 (1) 標識交付証明書
 (2) 所有者の印鑑(朱肉を使うもの)
 (3) 届出者の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
   ※届出者が法人の場合は、代表者印または会社印が必要です。
 (4) ナンバープレートを紛失した経過及び理由
   ※申告書へ具体的にご記入いただきます。

※詳しくは、関連情報リンク「原動機付自転車等の手続きについて」をご確認ください。
※申告書については、関連情報リンク「軽自動車税(種別割)申告書・廃車申告書」をご確認ください。


【廃車手続きの注意点】
 廃車申告は、車両を廃棄する(した)場合または譲渡する場合等、車両を所有しなくなる(なった)場合にのみ行う手続きです。軽自動車は、使用しなくても所有している場合は課税の対象となりますので、次のような事情で一時的に登録を抹消することはできません。
●車両は今もあるが、当面使用する予定がないので、一時的に登録を抹消して、将来使用することになったらまた登録したい。
●車両は故障しているので、修理して使用できるようになるまでの間、一時的に登録を抹消したい。


この情報に関するお問い合わせ先

総務部:市税総務課 税制係

電話番号:0465-33-1341


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.