電気自動車を活用した電力需給ひっ迫状況への節電協力

小田原市は、株式会社REXEVと、湘南電力株式会社と「小田原市EVを活用した地域エネルギーマネジメントモデル事業に関する協定」を締結し、シェアリングEVを動く蓄電池として、蓄えた電力の充放電を通じて地域のエネルギーマネジメントに貢献する取組を推進しています。

令和4年6月29日(水)16:00~17:00、電力ひっ迫の状況下で特に電力の需給バランスが厳しいと予想された同時間帯に、小田原市は株式会社REXEVと連携し、市役所のEVを含む9台(いずれも株式会社REXEVが通常EVシェアリングサービスに供するもの)から一斉に放電することで、節電と同等の効果を得る取組を実施しました。このときの放電による節電効果は約30kWhで、これは一般的な世帯が2日間全く電気を使用しないレベルに相当します。
この取組は、EVの統合的な制御が地域の電力需給の調整に貢献する、地域エネルギーマネジメントの可能性を示すものです。
小田原市は引続き、地域に存在する再生可能エネルギー発電設備や蓄電池、EVなどをスマートに活用する地域エネルギーマネジメントの高度化に取組んでまいります。
EV
当日、EVから市庁舎へ放電している様子(その1)
充放電機
当日、EVから市庁舎へ放電している様子(その2)充放電設備の「放電」が点灯している。
teamsスクショ
当日、web会議により各EV(9台)の放電を相互確認した様子

最終更新日:2022年11月02日



この情報に関するお問い合わせ先

環境部:ゼロカーボン推進課

電話番号:0465-33-1426


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.