子育て・教育

妊娠から出産、子育て・育児、幼稚園・保育園、小・中学校に関する情報

子育て支援センターの運用について

新型コロナウイルス感染症まん延防止のため、各センターのひろばの広さに応じ、利用人数を制限して運用をしています。
ひろばの利用は、「予約優先」とさせていただきます。ただし、当日も人数に空きがある場合は、ひろばを利用できますので、利用を希望されるセンターへお電話または直接お問合せください。(人数を超えるとひろばを利用できませんので、事前にご確認ください。)
※子育てに関する相談等は、随時、対応しております。お気軽にセンターをご利用ください。
※ひろばの利用状況などについては、各センターのtwitterやFacebookでも発信しております。
※マロニエ及びこゆるぎ子育て支援センターのフリースペースの開放については、当面の間中止とさせていただきます。

利用される方へのお願い

ひろばの利用時間やイベント情報など、詳細はこちらからご確認いただけます。「月刊こそだてカレンダー」

利用される方は、次の事項に十分ご留意のうえ、ご来所くださいますようお願いいたします。

1.必要な持ち物(タオルやオムツ替えシートなど赤ちゃんを床に寝かす際に下に敷く物、受付時に使う体温計・筆記用具)
2.ランチタイムは中止します。センター内では水分補給のみ可とします
3.発熱(37.5度以上)、咳、下痢等、体調の悪い方の来所はお控えください。(同居のご家族に同様の症状がある場合も。)
4.入室の際は、検温、手洗い、アルコール手指消毒等をお願いいたします。手洗いの際は、清潔なタオル等で拭いてください。
5.マスクの着用をお願いいたします。
6.センターにおいて体調が悪いと判断した場合は、お帰りいただくようお声かけをする場合があります。
7.人数を超えた場合はひろばの利用ができませんので、事前に利用を希望されるセンターへご確認ください。

皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

子育て支援センターについて

「子育て支援センター」では次のようなことをしています。

1 「子育てひろば」を開きます。(午前10時00分~午後4時00分)

子育て中の親子が自由に遊んだり、おしゃべりをして過ごせます。
子育てアドバイザーが楽しく過ごせるようお手伝いします。

2 子育てに関する相談をお受けいたします。(午前9時00分~午後5時00分)

子育てアドバイザーがさまざまな子育ての悩み、疑問や相談にのります。
不安や悩みを一緒に考えましょう。

3 子育て情報の提供をします。

子育て関連イベントを掲載した「月刊こそだてカレンダー」の作成と配布、子育てに関する情報の提供、絵本などの本の貸し出しを行います。

4 親子で楽しめたり、親が気軽に参加できる講座・イベントを行います。

各子育て支援センターで様々な講座、イベントなどを行います。

参加者募集!!

2020年度BPプログラム “赤ちゃんがきた!”(愛称BP1)

初めてお母さんになった方にとって、赤ちゃんを育てるのは、喜びと不安がいっぱい。
このプログラムでは「赤ちゃんとの接し方」や「親になるとはどういうことなのか」などを学ぶことで、育児に対する不安や悩みを解消します。
市内に4カ所ある子育て支援センターで生後2か月~5か月の赤ちゃんと初めて子育てをするお母さんを対象に開催しています。
BP1を通じて、子育ての基本を知り、子育ての仲間や応援してくれる人を見つけてみませんか?
開催日時や場所、プログラムの内容などの詳細は下記のチラシをご覧ください。
開催内容や参加者の声

開催内容や参加者の声

日程や持ち物など

日程や持ち物など


2020年度チラシ(10月更新版)  PDF形式 :296.4KB


マロニエ子育て支援センター

木をたくさん使った部屋です。広いので、元気よく遊べます。乳児向けのたたみスペースもあります。

開設日

毎週月~金曜日(祝日、年末年始を除く)
第3土曜日

開設時間

①子育てに関する相談や問合せ
 午前9時~午後5時まで
②子育てひろば(親子で遊べる時間)
 午前10時~午後4時まで(※月曜日、祝日の翌日は午後3時30分まで)

場所

小田原市中里273−6

(川東タウンセンターマロニエ1階)

電話

0465-48-8698

マロニエ子育て支援センター

※土・日曜日、祝日の午前10時00分~午後5時00分、平日の午後4時00分~5時00分までも親子で自由に遊べるフリースペースとして開放しています。(ただし、月曜日・祝日の翌日は、午後3時30分まで)

小児科医師、管理栄養士、臨床心理士訪問日

それぞれ毎月1回、専門職が子育てひろばに顔をだします。普段思っている疑問などを気軽にお尋ねください(いずれも時間は午前10時00分~正午まで。予約もできます)。

  • 小児科医師による育児相談は、エコチル調査(子どもの健康と環境に関する全国調査)の一環として行っています。

赤ちゃんデー

毎月第2木曜日(原則) 午前10時00分~正午

6か月までの乳児限定の時間です。同月齢のみなさんで話がはずみます。

ヨチヨチデー

毎月第4火曜日(原則) 午前10時00分~正午

7か月~11か月までの乳児限定の時間です。月齢が近い友達作りに最適です。

赤ちゃんひろば

毎月第3金曜日(原則)午後2時30分~3時30分

小田原短期大学がプログラムしたテキストを使用し、子育てについての話をしたり、赤ちゃんとのふれあい遊びなどを子育てアドバイザーと一緒に行います。
生後6か月までの第1子を育てるお母さんと、プレママさん対象のひろばです。

案内図

おだぴよ子育て支援センター

小田原駅東口「ミナカ小田原」6階にある図書館と併設した複合施設です。

開設日

毎週月~日
※休館日 第4月曜日(祝日にあたる場合は、その翌日)、12月28日~1月3日
 

開設時間

①子育てに関する相談や問合せ
 午前9時~午後6時まで

②子育てひろば(親子で遊べる時間)
 午前10時~午後5時まで

場所

小田原市栄町1-1-15

電話

0465-20-5155

おだぴよ子育て支援センター

赤ちゃんDAY

毎月1回開催します。

6か月までの乳児限定のひろばです。お友達づくり、子育ての話をしましょう。

よちよちDAY

毎週1回開催します。
7か月から11か月までの乳児限定のひろばです。
お友達づくりができます。

その他

小児科医師、専門講師の訪問相談などあります。

お気軽にお越しください。

※小児科医師による育児相談は、エコチル調査(子どもの健康と環境に関する全国調査)の一環として行っています。
※専門講師は、国際医療福祉大学の教員(保健師、助産師、理学療法士、作業療法士)がボランティアで個別相談を行っています。

案内図

いずみ子育て支援センター

土曜日も開いています。ゆったりとした雰囲気です。

開設日

毎週火~土曜日

(祝日、祝日の翌日、年末年始を除く)

開設時間

①子育てに関する相談や問合せ 
 午前9時~午後5時まで
②子育てひろば(親子で遊べる時間)
 午前10時~午後4時まで

場所

小田原市飯田岡382−2

(城北タウンセンターいずみ3階)

電話

0465-37-9077

いずみ子育て支援センター

赤ちゃんデー&マタニティひろば

毎月第3金曜日 赤ちゃんデー・午後1時~3時 マタニティひろば・午後2時30分~4時

赤ちゃんデーは、6か月までの乳児限定の時間です。同月齢のみなさんで話がはずみます。

マタニティひろばは、助産師が参加します。妊娠や出産についてお話しをしましょう。先輩ママと交流もできます。

午後3時からは、上の子と一緒に参加できます。

パンダくらぶ

毎月1回(原則) 予約制

親子で一緒に楽しめるイベントです。保育士、幼稚園の先生などが講師を勤めます。

ヨチヨチDAY

毎月第4水曜日 午前10時~11時
7か月から11か月までの乳児限定のひろばです。

防災講座

毎月1回(原則) 予約の必要なし

おだわら子ども防災による防災のおはなし、防災グッズの展示など。

案内図

こゆるぎ子育て支援センター

相模湾が一望できる絶景が気持ちよい場所です。

開設日

毎週火・木・金曜日

(祝日、祝日の翌日、年末年始を除く)

開設時間

①子育て関する相談や問合せ
 午前9時~午後5時まで
②子育てひろば(親子で遊べる時間)
 午前10時~午後4時まで

場所

小田原市羽根尾281−3

(橘タウンセンターこゆるぎ3階)

電話

0465-43-0251

こゆるぎ子育て支援センター

※水・土・日曜日、祝日の午前9時~午後5時までも親子で自由に遊べるフリースペースとして開放しています。

※講座・イベントなどの時に託児などを行なうボランティアを募集しています。

ボランティア募集  PDF形式 :103.4KB


こゆるぎ赤ちゃんデー(すくすくデー)

毎月第2金曜日 午前10時00分~11時00分

0歳の子どもとママの会です。おはなしびっくりばこによるふれあい遊びなどもあります。(要予約) 

こゆるぎホッとたいむ

毎月1回(原則)

毎月テーマを決めて、同じような育児環境の方が集まり、育児の思いを共有しながらゆっくりとおしゃべりをします。(要予約)

案内図

赤ちゃんに出会うまでイメージ

赤ちゃんに出会うまで

妊娠から出産までに役立つサービスや手続きのタイミングを確認しましょう

赤ちゃんが生まれたらイメージ

赤ちゃんが生まれたら

届出が必要な書類、出産後の助成、検診・相談窓口などを確認しましょう

おでかけイメージ

おでかけ・子どもの居場所

子どもと安心して一緒におでかけできるスポットや活動などの情報

あずけるイメージ

あずける

保育園・幼稚園、相互援助活動(ファミリー・サポート・センター)などの情報

お悩み・相談イメージ

お悩み・相談

育児相談、親子心理カウンセリング、助成制度、支援センターなどの情報

届出・手当

届出・手当

各種届出、児童手当、児童扶養手当等の情報

さまざまな子どもを支援イメージ

様々な子どもを支援

ひとり親家庭向け、障害時福祉などの情報

教育イメージ

教育

小・中学校に就学するお子様、ご家庭向けの情報については
「暮らしの情報 > 教育」をご覧ください。

この情報に関するお問い合わせ先

子ども青少年部:子育て政策課 子育て政策係

電話番号:0465-33-1874


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原子育て情報サイト「ぴんたっこ」

よくある質問

このページに関連する「よくある質問」はありません

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.