風しん抗体検査・第5期定期予防接種(大人の定期予防接種)

2018年(平成30年)頃から風しんの流行が続いています。
風しんは、感染者の飛まつ(咳やくしゃみ)などで他人にうつる感染症です。感染すると発熱、発疹、リンパ節腫脹といった症状が認められ、多くの場合は数日で治りますが、成人のかたがかかると症状が重くなることがあります。
また、妊娠初期の妊婦のかたが風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが先天性風しん症候群(目や耳、心臓に障がいが起きること)になる可能性があるので注意が必要です。

昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性は、これまで制度的に風しんの定期接種を受ける機会がなく、抗体保有率が他の世代の男女が90%以上であるのと比べて、対象世代の男性は80%弱と低いために風しんにかかりやすく、家族や周囲の人たちにも感染を広げてしまう恐れがあります。
このため、この年代の男性を対象に、2019年度(令和元年度)から2021年度(令和3年度)の3年間に限り、予防接種法に基づく風しんの第5期定期接種が実施されています。

この年代の男性に風しんの免疫を持つ方が増えると、風しんの流行はなくなると言われています。自分自身と、これから生まれてくる子どもたちを守るために、クーポン券を使って風しん抗体検査(血液検査)と予防接種をお受けください。
風しん抗体検査・予防接種クーポン券を医療機関にお持ちいただければ、無料で抗体検査や予防接種を受けることができます。

2021年度(令和3年度)風しん抗体検査・予防接種クーポン券について

2021年度(令和3年度)の風しん抗体検査・予防接種クーポン券を令和3年3月末に対象者あて発送しています。

対象者

対象となる方は昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性で、2019年度(令和元年度)から2020年度(令和2年度)にかけて風しん抗体検査・予防接種クーポン券を使って抗体検査を受けていない方、及び抗体検査を受け予防接種対象となった方で予防接種未接種の方です。
4月中旬になってもお手元にクーポン券が届かない場合は、お手数ですが、健康づくり課保健医療係(TEL 0465-47-0828)までご連絡ください。
  • すでに受診、接種済みで、2021年度(令和3年度)風しん抗体検査・予防接種クーポン券が届いてしまった方は、クーポン券は無効となりますので破棄してくださるようお願いします。(クーポン券を使用できるのは1回のみです。)
  • 2019年度(令和元年度)と2020年度(令和2年度)にお送りした風しん抗体検査・予防接種クーポン券につきましてはすでに有効期限が切れており現在は使用することができませんので破棄してくださるようお願いします。

有効期間

2021年(令和3年)4月1日から2022年(令和4年)2月28日まで
※令和3年度がクーポン券事業の最終年度になります。期限は2月28日までですので、余裕を持って受診してください。

風しん抗体検査

対象者

小田原市に住民登録がある、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性

  • 2019年度(令和元年度)と2020年度(令和2年度)に発行されたクーポン券を使って、すでに抗体検査を受診済みのかたは対象外となります。
  • 小田原市に住民登録がある、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性のうち、平成26年4月1日以降に風しんの抗体検査を受けたことがあり、検査結果が下記「風しん第5期定期接種の対象となる抗体価基準」を満たした「抗体陰性」のかたで、検査結果の記録を書類で確認できるかたは、医療機関の窓口で検査結果を提示すれば、改めて抗体検査をすることなく、風しんの第5期定期予防接種を受けることができます。

風しん抗体検査を受けるには

検査の際は、クーポン券と本人確認書類(健康保険証や運転免許証などお名前とご住所が確認できるもの)をお持ちください。受診票は検査機関に用意してあります。
なお、検査を受けるかたの費用負担はありません。(医療機関でのお申し込み時に、医療機関にもご確認ください。)

抗体検査受診方法・受診場所

  1. 医療機関で抗体検査を受ける
     ※同封ちらしに記載している市内の取扱医療機関だけではなく、全国の取扱医療機関で受けることができます。
      市外の取扱医療機関は、厚生労働省ホームページの「風しんの追加的対策について」の中で確認することが
      できます。
  2. 特定健康診査等の取扱実施機関で抗体検査を受ける
     ※健診実施機関に取扱いの有無をご確認ください。
  3. 事業所における健康診断の機会に抗体検査を受ける
     ※お勤めの企業にご相談ください。

風しん抗体検査の結果通知

風しん抗体検査の結果は、検査の実施機関からご本人へ直接通知されます。通知には風しんの定期接種の対象となるか否かの判定結果が記載されています。
風しんの定期接種の対象となったかたは、風しんの予防のため、予防接種の接種をご検討ください。

風しん予防接種

対象者

小田原市に住民登録があり、風しん抗体検査を受けた結果、次の1又は2に当てはまる、十分な量の風しんの抗体がないと判明したかた
  1. 風しんの抗体検査クーポン券を使い抗体検査を受け、検査結果が陰性(予防接種対象)のかた
  2. 平成26年4月以降に風しんの抗体検査を受けた記録があり、今回のクーポン事業における基準値と比べて、検査結果が陰性(予防接種対象)となるかた

風しん予防接種を受けるには

予防接種の対象となったかたは、全国の取扱医療機関で風しん予防接種を1回受けることができます。なお、この予防接種で使用されるワクチンはMRワクチン(麻しん・風しん混合ワクチン)と定められています。
  • 市内の取扱医療機関は、クーポン券に同封されているちらしの裏面をご覧ください。
     ※同封ちらしに記載している市内の取扱医療機関だけではなく、全国の取扱医療機関で受けることができます。
      市外の取扱医療機関は、厚生労働省ホームページの「風しんの追加的対策について」の中で確認することが
      できます。
  • 接種の際は、クーポン券、風しん抗体検査の結果、本人確認書類(健康保険証や運転免許証などお名前とご住所が確認できるもの)をお持ちください。予診票は取扱医療機関に用意してあります。
  • 予防接種を受けるかたの費用負担はありません。

注意事項

予防接種は体調の良い時に受けましょう。
また、次のかたは予防接種を受けることができません。医師とご相談ください。
  • 明らかな発熱(体温37.5℃以上)を呈しているかた
  • 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかなかた
  • 風しん予防接種の接種液の成分によって、アナフィラキシーを呈したことが明らかな人

予防接種による健康被害があった場合

この予防接種は、予防接種法に基づく定期接種です。
定期接種によって健康被害が発生した場合、審査の結果、厚生労働大臣が認定したときは、予防接種法に基づく健康被害救済の給付の対象となります。

取扱医療機関

  • 風しんクーポン券は、市内の取扱医療機関だけではなく、全国の取扱医療機関で使用することができます。
    市外の取扱医療機関は、厚生労働省ホームページの「風しんの追加的対策について」の中で確認することができます。
  • 飯泉の「石井呼吸器内科医院」につきましては、接種券に同封してお送りしたちらしの中では抗体検査のみの取り扱いでしたが、予防接種も取り扱うこととなりました。

※ 取扱医療機関、健診実施機関のかたへのお願い

令和3年度における風しん抗体検査・第5期定期予防接種クーポン券の取扱いについて

小田原市が2019年度(令和元年度)と2020年度(令和2年度)に発行した風しん抗体検査・予防接種のクーポン券につきましてはすでに有効期限が切れており、小田原市では有効期限の延長措置はしておりません。
対象のかたには、2021年度(令和3年度)のクーポン券を令和3年3月末に発送しております。
抗体検査や第5期定期予防接種を希望されるかたには、2021年度(令和3年度)のクーポン券をお持ちいただくようご案内ください。
※ 予防接種の単価(クーポン券記載額)は前年と同額です。お取扱いにご注意ください。
  2021年度(令和3年度)予防接種単価 9,940円(税抜)

最終更新日:2021年04月05日



この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:健康づくり課(保健センター) 保健医療係

電話番号:0465-47-0828


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.