「下中たまねぎ」について

小田原市のたまねぎは、県内1位の生産量を誇り、神奈川県の「かながわブランド」にも登録されています。

「下中たまねぎ」とは

下中たまねぎ

小田原市東部に位置する下中地区では、古くから続くたまねぎの産地です。
相模湾に近い温暖な気候風土のほか、地元の畜産農家が育てている牛からの牛糞堆肥をふんだんに使用し、有機質をたっぷりと含んだ土壌によって、甘くて美味しいたまねぎを実らせます。


「下中たまねぎ」による交流型農業

収穫の様子

JAかながわ西湘青年部下中支部(現:JAかながわ西湘小田原オーナー園部会)では、耕作放棄地となっていた園地を整備し、平成13年から「たまねぎオーナー制度」を開始しました。
市内外から多くの方がオーナーとなり、定植や収穫といった農業体験を通じて、農業者と都市住民の交流が図られています。


姉妹都市・八王子市との「食」を通じた交流

「下中たまねぎ」をトッピングした八王子ラーメン

姉妹都市・八王子市との「食」を通じた交流事業として、令和3年6月には、八王子市役所の食堂で、「下中たまねぎ」をトッピングした八王子ラーメンを提供しました。


「かながわブランド」とは

「かながわブランド」とは、”組織的な生産体制に基づき、品質、生産量並びに供給体制の向上及び安定を目指す県内産農林水産物及びその加工品”のことで、神奈川県と生産者団体で構成する「かながわブランド振興協議会(事務局:JA神奈川県中央会)」により登録制度として運営されています。

最終更新日:2022年06月16日



この情報に関するお問い合わせ先

経済部:農政課

電話番号:0465-33-1494


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.