12月19日(日)の郷土探究会「小田原の考古学・千代台地を歩く」は、定員に達したため募集を終了しました。

郷土研究会「小田原の考古学・古代」を開催します
【12月4日(土)・12月19日(日)】

古代の小田原の中心はどこにあったか知っていますか?
実は、小田原城周辺ではなく、足柄平野の東側に位置する千代台地周辺にあったのです。

昨年度好評だった「小田原の考古学 縄文・弥生・古墳時代」に続き、考古学の観点から小田原の古代についてお話しする郷土研究講座と、古代の遺跡が多く残る千代台地周辺を学芸員が歩きながら解説する郷土探究会を開催します。

1.郷土研究講座 「小田原の考古学・古代」

日時
12月4日(土) 午後2時~4時
場所
生涯学習センターけやき 第2会議室
講師
田尾 誠敏さん(東海大学講師)
定員
一般30人(申し込み先着順)

2.【受付終了】郷土探究会「小田原の考古学・千代台地を歩く」

日時
12月19日(日) 午後1時30分~4時
 ※雨天中止
場所
市内永塚・千代・高田周辺
 集合:午後1時30分 下曽我駅
 解散:午後4時頃 ダイナシティ
講師
土屋 了介さん(文化財課)
定員
一般20人(申し込み先着順)

申し込み方法(1・2共通)

 郷土文化館まで電話にて 電話番号:0465-23-1377
 ※申し込みは、11月10日(水)から開始します。

昨年の郷土探究会の様子

久野一本松遺跡にて(縄文時代)

久野一本松遺跡にて(縄文時代)

久野15号墳の石室(古墳時代)

久野15号墳の石室(古墳時代)


最終更新日:2021年11月11日



この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 郷土文化館係

電話番号:0465-23-1377


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.