身近な公園プロデュース事業

小田原市には、身近な公園といわれる「街区公園」が訳140か所あり、皆さんの生活環境に潤いや安らぎ、楽しさなどをもたらす貴重な存在となっています。
「身近な公園プロデュース事業」では、地域の皆さんに美化・清掃に携わっていただくだけではなく、花壇やベンチを作るなど、皆さんの意思でより快適に使いやすく、一層愛着の持てる親しみやすい公園になるようプロデュースしていただき、市がその活動に必要な支援を行います。

1 身近な公園プロデュース団体への活動支援について

「身近な公園プロデュース」は公園周辺の住民による団体の活動を対象としており、市では次のような支援を行っています。
謝礼金 謝礼として、原則、1団体1公園につき2万円/年を交付します。
技術支援 活動を始めるときや活動中の支援を行います。
例)
〇花壇を作りたい、増やしたい
〇植栽の管理をしたい
〇たい肥づくりをしたい
〇道具の手入れの仕方を教えてほしい
物品等支援 原則登録初年度の団体に対し、予算の範囲内において、物品等の支援を行うほか、用具の貸出しを行っています。
例)
〇ボランティア用ゴミ袋の支給
〇花の苗、種の支給
〇軍手の支給
〇刈払機の貸し出し
〇竹ぼうき等掃除用具の貸し出し など

2 身近な公園プロデュース団体の登録について

団体の構成について 公園周辺の地域住民をもって組織された団体
(政治団体、宗教団体及びこれらに関係する団体を除く)
団体の登録について 登録前に団体とみどり公園課で打ち合わせを行い、活動内容や活動範囲、団体名(必ず公園名をいれる)、代表者などを決定します。
活動する公園がある自治会の長の承認を得てから「身近な公園プロデュース団体登録申請書」等を提出していただきます。
※提出前にみどり公園課管理係(0465-33-1583)までご連絡ください。
団体の活動範囲 原則として公園全域を活動範囲とします。
斜面地など危険な場所は活動範囲から除外してください。
 
活動報告書の提出 活動状況の報告として、毎年11月末日を目途に「身近な公園プロデュース団体活動報告書」を提出。
※詳しくは身近な公園プロデュース団体活動マニュアルをご覧いただき、登録を検討される場合はみどり公園課管理係(0465-33-1583)へご相談ください。

身近な公園プロデュース団体活動マニュアル

身近な公園プロデュース団体活動マニュアル  PDF形式 :1.4MB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。


各種様式のダウンロード

最終更新日:2022年05月09日



この情報に関するお問い合わせ先

建設部:みどり公園課

電話番号:0465-33-1583


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.