「小田原市郷土文化館研究報告」最新号(No.57)を刊行しました

特集:西相模の石材とその利用

研究報告
「小田原市郷土文化館研究報告」の最新号(No.57)を刊行しました。

掲載論稿は5本で、小田原北条氏や城郭の構造、石材の利用とその歴史について関心がある方には必読の内容になっています。

見本の閲覧および購入は、小田原市郷土文化館で受付けています。
郵送による購入も可能です。

※掲載論稿の詳細等は下記をご参照ください。

掲載論稿 ・複数の主郭を持つ城 ー小田原北条氏の領国支配と城郭構造ー(佐々木 健策)

・石工・香川松之助の仕事と大井町山田の石材(一寸木 肇)

・湯河原町の採石丁場跡の現況とその考察(渡部 孟)

・中世の採石遺跡からみる石材利用―関東地方を例に―(佐々木 健策)
                                            
・中里遺跡出土石器の検討
 ー小田原市最新出土品展2020「中里遺跡の“弥生的”生活の始まり」補遺ー(土屋 了介)
価  格 600円(税込み)
購入方法 (1)小田原市郷土文化館にて購入
(2)郵送による購入:氏名・送付先住所・電話番号を記入の上、現金書留にて書籍代600円と送料(ゆうメール:215円)を併せてお送りください。

   【送付先】〒250-0014 小田原市城内7-8 小田原市郷土文化館
   ※下記リンクも併せてご参照ください。

最終更新日:2021年03月26日



この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 郷土文化館係

電話番号:0465-23-1377


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.