「二宮金次郎とわたし」作文相談会を開催します!
 ~今年は作文にチャレンジしてみませんか?~

当館では、小田原市内の小学校5・6年生を対象に夏休みの課題として、二宮金次郎の作文を募集しています。
作文って大変そう…。どうやって書いたらいいの?…と作文を苦手に感じる方は多いのではないでしょうか。
そんなみなさんのために、作文相談会を開催します。
尊徳記念館のボランティア解説員と職員が「二宮金次郎」について説明し、作文を書くヒントや書き方のアドバイスをします。
参加費は無料!今年は是非、作文にチャレンジしてみませんか?多くの方の参加をお待ちしています。

開催日時

令和6年8月5日(月) 及び 令和6年8月8日(木)
9時00分~12時00分
※両日ともに同じ内容です。

会場

小田原市尊徳記念館 (小田原市栢山2065-1)

内容

  1. 二宮金次郎についての解説 金次郎の一生を描いたビデオの視聴、展示室・生家の見学と説明等
    (観覧料は無料)
  2. 「二宮金次郎とわたし」作文についての相談会
    普段の生活の中にある金次郎さんの教えを見つけ、その後に作文ワークを行います。
  3. 作文に関する本の貸出
    本を借りるには「利用者カード」が必要です。利用者カードをお持ちでない方は、当日作成もできます。
    利用者カードについては、下記、関連情報リンクの「図書館利用案内」をご覧ください。

対象・定員

小田原市内小学校在学の5年生、6年生
各日20人まで

当日の持ち物

筆記用具、水筒、小田原市図書館利用者カード(作文に関する本の貸出が出来ます。)
※カードの作成を希望される方は、申込時にお申し出ください。登録についてご案内します。

申込方法

令和6年7月20日(土)9時より、尊徳記念館へ直接来館、またはお電話(0465-36-2381)でお申し込みください。
※お申し込み後、都合により参加できなくなった場合は、必ずご連絡をお願いします。

この情報に関するお問い合わせ先

文化部:生涯学習課 尊徳記念館係

電話番号:0465-36-2381

この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ページトップ