国税庁をかたった電子メールなどに注意 -消費生活センターからの注意情報-

〇相談事例
国税庁から「未納の税金を納めるように」という電子メールが届いた。電子メールには、ウェブサイトへ誘導するURLが記載されているが、アクセスはしていない。このまま無視してもよいか。

〇アドバイス
国税庁では、納税や差し押さえの予告について、電子メールやショートメッセージを送信していません。不審な電子メール中のURLにアクセスすると、個人情報が盗まれる可能性がありますので、ご注意ください。また、支払い等には応じないでください。
国税庁以外からも、官公庁や企業を装った電子メールが送られてくることがありますので、本物かどうか判断がつかない場合や不安な場合は、消費生活センターにご相談ください。

最終更新日:2022年12月07日



この情報に関するお問い合わせ先

市民部:地域安全課

電話番号:0465-33-1396


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.