高齢期の知っとくいきいき講座

65歳以上の方を対象とした、転倒予防のための整理収納と室内整備、転倒しない身体づくりの講習会です。
「すっきり暮らす研究会」との市民提案型協働事業です。

『高齢期の転倒予防のための整理収納と室内整備、転倒しない身体づくり』がテーマです。

介護が必要となる原因の一つは、転倒・転落などによる骨折です。転倒予防について知り、
住み慣れた自宅で安心安全に暮らしていけるように、室内環境を整えておくことが大切です。
また、筋力の低下は転倒につながるため、運動習慣により予防することも大切です。
今からできる転倒予防のための片づけの講座、ロコモティブシンドロームを知って運動器の機能向上を図る講座を開催します。身体づくりのための運動実習も行います。

※「ロコモティブシンドローム」とは、運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態のことです。

開催趣旨

モノの片づけや心の整理は、日々の生活でとても大切です。今のライフスタイルや住まいの状況に合わせて、理想の暮らしを送るための片づけや転倒しない身体づくりを学び、豊かな楽しい生活を送りましょう。

開催日時・会場

8月26日(水)14:00~16:00  UMECO
9月16日(水) 14:00~16:00  いずみ
10月21日(水) 14:00~16:00 梅の里センター
11月18日(水) 14:00~16:00 こゆるぎ
12月9日(水) 14:00~16:00 マロニエ
1月20日(水) 14:00~16:00 けやき
2月17日(水)14:00~16:00 UMECO

講師

・すっきり暮らす研究会
 会長 牧野 有紀子
 (2級建築士,整理収納アドバイザー)
・有限会社 足柄リハビリテーションサービス
   理学療法士

対象及び定員

市内在住の65歳以上の方、各回20人程度
※会場によって異なります。

参加費用

無料

申込方法

募集は「広報小田原」に掲載します。

参加時の服装 動きやすい服装
持ち物 筆記用具、飲み物、タオル
参加にあたってのお願い ・マスクの着用、咳エチケットをお願いします。
・講座の前後には、せっけんを使ったていねいな手洗いやアルコールでの手指消毒をお願いします。
・参加前の期間や当日は、体温測定や体調の確認をし、発熱や体調不良がある場合は、参加をお控えください。
・当日、会場入り口にて検温を実施する場合があります。
・参加から2週間以内に新型コロナウイルスの感染が判明した場合は、市高齢介護課(電話:33-1826)まで必ずお電話ください。小田原保健福祉事務所の指示があった場合は、参加者の住所や連絡先などの個人情報を提供する場合がありますので、ご承諾ください。

最終更新日:2020年07月02日


この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:高齢介護課 介護予防推進係

電話番号:0465-33-1826


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.