新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和3年7月8日)

新型コロナウイルスワクチン接種についてお伝えさせていただきます。
現在、小田原市では65歳以上の方の接種を行っています。7月7日現在で36,689人、高齢者人口割合で約65%に一回目の接種を終えています。

また、市立病院では土・日曜日も接種を続けており、タウンセンターこゆるぎでの集団接種も行いました。
これまでの情報提供に関しましては、市ホームページ、市広報紙、自治会を通じた戸別配布、新聞折込、タウン誌、民生委員の方の口頭による伝達など、あらゆる手段を使って市民にお伝えをしていますが、まだ予約が取れないなどのお困りの65歳以上の方に関しましては、コールセンター(電話:050-5526-1151)へお問い合わせください。

このような取り組みにより、7月中に希望する高齢者の方への接種を終える見込みです。
また、基礎疾患のある方に関しましては、年齢を問わず6月21日から申請された方に対して接種券を発送しています。
そして、64歳の方については7月1日に、63歳の方については7月8日に接種券を発送いたしました。

また、62歳から60歳までの方に関しましては、来週中には接種券の発送を終える予定です。
しかしながら、ワクチンの供給量が見込みどおりにいかない状況になってまいりました。このため、予約の受付については、調整をせざるを得ないことをご理解くださ い。
しかしながら、高齢者通所型施設の従事者に対してはより早く接種していただく必要があると考えていることから、なるべく早めの接種機会を設けたいと考えています。

59歳から12歳の方に関しましては、今月中に接種券の発送を終える予定でございますが、予約の開始時期については別の機会にお知らせします。こちらの情報は、自治会回覧、タウン誌、市の広報紙、市ホームページ、SNSなどあらゆる手段を使って市民の皆様にお伝えいたしますのでご留意ください。

まだまだ感染が収束しない状況の中でございますので、今一度、感染防止対策の徹底をお願いいたします。

令和3年7月8日
                                       小田原市長 守屋 輝彦

最終更新日:2021年07月12日


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.