絵画・浄永寺の日蓮上人像 1幅 (じょうえいじのにちれんしょうにんぞう)

県指定 昭和33年6月17日
指定名称 絹本著色 日蓮上人像
所在 鎌倉国宝館
形状等 絹本著色
縦 119.0㎝ 横 76.5㎝
軸装

概説

右手に払子(ほっす)を持ち、左手に法華経1巻を開いて説法する日蓮上人を描きます。
上人の前には、残りの法華経9巻と、宝珠(ほうじゅ)を持った竜が蓮華を挿した水瓶(すいびょう)に巻き付き日蓮上人の説法を聴聞する姿が描かれます。

この図様は法華経「提婆達多品(だいばだったぼん)」にある龍女(りゅうにょ)成仏の説話を描くもので、女人成仏の意味が込められています。制作年代は桃山時代と推定されます。 本図は、開基の風祭大野之亮入道光秀(かざまつりおおののすけにゅうどうみつひで)が弘安3年(1280)に身延山へ詣でた際に、日蓮上人から授与されたものと伝えられます。

本図は、市内最古の日蓮上人画像であり、全国的にも制作年代が中世に遡る日蓮上人画像は少なく、かつ特異な図様を示す貴重な作品です。
浄永寺の日蓮上人像

浄永寺の日蓮上人像

 画像提供:鎌倉国宝館
 ※無断転載を禁じます。

最終更新日:2022年07月01日



この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.