よくある質問

 

 

質問と回答の一覧  国民年金

質問 回答概要 担当課
年金受給者が死亡したため、未支給年金の請求手続きを行いたいが、請求できる親族の範囲を知りたい。 年金受給者の死亡当時、受給者と生計を同じくしていた「配偶者」「子」「父母」「孫」「祖父母」「兄弟姉妹」「その他3親等内の親族」の優先順で請求が可能です。詳細はページ中の表を参照してください。 福祉健康部:保険課
年金受給者が死亡したため、どのような手続きが必要か教えてほしい。 生計同一関係のある3親等内の親族がいない場合は原則不要です(必要な場合もあります)。生計同一関係のある3親等内の親族がいる場合は、未支給年金請求手続きを行ってください。 福祉健康部:保険課
年金受給者が死亡したため、準確定申告に必要な年金の源泉徴収票がほしい。 未支給年金請求手続きを行うと、2か月程度で日本年金機構から送付されます。 福祉健康部:保険課
社会保障協定締結国との年金通算について知りたい。 令和元年(2019年)7月1日現在、17か国との年金通算が可能です(今後対象が広がる可能性があります)。 福祉健康部:保険課
短期在留外国人の国民年金加入と日本の年金を受け取れないまま帰国した場合の手続きについて知りたい。 国籍や在留資格・期間を問わず加入が必要です。6月以上の納付済み期間があれば帰国後に脱退一時金の請求が可能です。 福祉健康部:保険課
日本国内に住所を置いたまま海外の大学に通っているが、国民年金免除・猶予申請手続きをしたい。 海外の大学は学校教育法上の学校ではないため、学生納付特例は受けられません。免除・猶予申請手続きを行ってください。 福祉健康部:保険課
国民年金第1号被保険者として任意加入できる日はいつか。 任意加入できる要件(強制加入者としての資格喪失)となった後、任意加入の申し出をした日から加入できます。 福祉健康部:保険課
転居、転出または転入により住所を変更する場合の国民年金に関する手続きは必要か。 国内の異動の場合は原則として不要です。国外への転出、国外からの転入の場合は手続きを行ってください。 福祉健康部:保険課
結婚(離婚・養子縁組等)による氏名変更時の年金手帳の氏名変更手続きをしたい。 年金手帳に自分で記入するか、氏名変更を理由として年金手帳の再交付手続きを行ってください。 福祉健康部:保険課
障害基礎年金を受給しているが、障害状態確認届はいつ提出すればよいか。 日本年金機構からの通知に記載されている期日までに提出してください(症状が改善する見込がなく永久固定として日本年金機構から通知があった人は不要です)。 福祉健康部:保険課
海外に転出する国民年金第3号被保険者の被保険者資格はどうなるか。 令和2年4月1日以降は国民年金第3号被保険者要件を喪失します。継続して日本の国民年金に加入したい場合は任意加入することができます。 福祉健康部:保険課
国民年金保険料の申請免除時に失業による特例認定を受けるために必要な書類が知りたい。 「雇用保険離職票」や「雇用保険受給資格者証」などです。 福祉健康部:保険課
年金手帳を紛失したので再発行してほしいのですが、どこで手続きしたらよいですか。 被保険者の種別により手続き窓口が異なります。国民年金第1号被保険者は市役所・タウンセンター住民窓口または年金事務所、第2号被保険者は勤務先、第3号被保険者は配偶者の勤務先または年金事務所です。 福祉健康部:保険課
外国人が国民年金に加入した際に記載を誤ったカタカナ氏名の修正をしたい。 市役所窓口またはタウンセンター住民窓口で氏名変更手続き可能です。 福祉健康部:保険課
国民年金の保険料はいくらですか。 平成31年度の保険料は1か月当たり16,410円です。 福祉健康部:保険課
年金の受給見込額が知りたい。 市役所ではお答えできません。ねんきんネットまたはねんきんダイヤル(50歳以上の人が対象)で確認できます。 福祉健康部:保険課
厚生年金等に加入している配偶者の扶養から外れるので国民年金の手続きをしたい。 認定抹消日付けで種別変更手続きを行ってください。認定抹消日は理由により異なります。ページ中の表を参照してください。 福祉健康部:保険課
国民年金第1号被保険者の資格取得日はいつか。 資格取得理由により異なります。ページ中の表を参照してください。 福祉健康部:保険課
20歳になったら国民年金に加入しなければなりませんか。 日本国内に住所を有する20歳以上60歳未満のすべての人は、国民年金に加入して保険料を納める義務があり、老後等に年金を受け取る権利があります。 福祉健康部:保険課
配偶者の扶養に入ったときの国民年金の手続きについて教えてください。 配偶者が国民年金第2号被保険者(厚生年金加入者)の場合は、国民年金第3号被保険者(厚生年金加入者に扶養されている20歳以上60歳未満の配偶者)の届出が必要ですので、配・・・ 福祉健康部:保険課
[1]   2   >>   
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.