彫刻・寳金剛寺の如意輪観音菩薩坐像 1躯
(ほうこんごうじのにょいりんかんのんぼさつざぞう)

県指定 平成17年2月8日
指定名称 銅造 如意輪観音菩薩坐像
所在 国府津2038 寳金剛寺
形状等 銅造
像高 4.9㎝

概説

片膝を立て六本の腕を持つ六臂(ろっぴ)の如意輪観音菩薩像です。
台座を合わせても高さ8.6cmと小さいですが、空海が請来した現図曼荼羅に描かれる姿を示しています。造立年代は高く結い上げた髻(もとどり)や横に丸く張った顔、台座の低平な形態などから、平安時代後期と考えられます。

本像は本尊である木造地蔵菩薩立像の光背(こうはい)の頂上部に設けられた蓮弁形の龕(がん)に安置されています。
寳金剛寺の如意輪観音菩薩坐像

寳金剛寺の如意輪観音菩薩坐像

 画像提供:鎌倉国宝館
 ※無断転載を禁じます。

本像は、平成14年度に木造地蔵菩薩立像とともに修復を行った際、銅造であることが判明しました。以前は木造地蔵菩薩立像の付けたりとして指定されていましたが、神奈川県内において平安時代の金銅仏の例が少ないことや、像の精緻さなどから、改めて単体で県指定重要文化財に指定されました。

最終更新日:2022年07月01日



この情報に関するお問い合わせ先

文化部:文化財課

電話番号:0465-33-1717


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.