国民健康保険の届出が必要なとき

国民健康保険では、加入(国保に入るとき)や脱退(国保を抜けるとき)などの手続きをする際、届出が必要です。また、その届出は原則、世帯主が行わなくてはいけません。
届出が必要な手続きは以下のとおりです。

国保に加入するとき

  • 会社の健康保険などを脱退したとき・扶養からはずれたとき
  • 他の市区町村からお引越し(転入)したとき
  • 子どもが生まれたとき
  • 生活保護が廃止(停止)になったとき
※各届出の詳細については、以下のリンク先でご確認ください。

国保を脱退するとき

  • 会社の健康保険などに加入しとき・扶養になったとき
  • 他の市区町村にお引越し(転出)するとき
  • 生活保護を受け始めたとき
  • 死亡したとき
※各届け出の詳細については、以下のリンク先でご確認ください。

上記以外の国民健康保険の資格に関する手続きをするとき

  • 修学や施設入所等のためにお引越し(住民票を異動)したとき
※各届け出の詳細については、以下のリンク先でご確認ください。

保険証に関する手続きをするとき

  • 住所(市内でお引越ししたとき)・氏名・世帯主などが変わったとき
  • 保険証をなくしたとき・破損したり汚れて使えなくなったとき
  • 交通事故やけんか等が原因の傷病で病院等を受診するとき(第三者行為)
※各届け出の詳細については、以下のリンク先でご確認ください。

最終更新日:2021年10月07日



この情報に関するお問い合わせ先

福祉健康部:保険課 国民健康保険係

電話番号:0465-33-1845


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.