小田原市

よくある質問

 

 

カテゴリー一覧

質問と回答の一覧  住まい

質問 回答概要 担当課
引っ越しますが、水道料金の引落としのために使っている口座は継続できますか。 市内(橘地域を除く)での引っ越しであれば、転居前の振替口座を引き続きご利用いただけます。引っ越しのご連絡の際にお申し付けください。 水道局料金センター(小田原市高田401)
都市計画の制限(用途地域など)について知りたいのですが、どうしたらよいですか。 都市計画の制限(用途地域など)については、都市計画課窓口に設置してあります小田原都市計画台帳で確認してください。電話でのお問い合わせにもお答えしますが、間違いを生じやすいので必ず窓口での確認をお・・・ 都市部:都市計画課
クレジットカードによる水道料金の支払はできますか。 クレジットカードでの水道料金のお支払いは出来ません。 水道局:営業課(小田原市高田401)
不用になった原付バイク・自動二輪車のごみの出し方を教えてください。 小田原市では処理できません。 メーカーがリサイクルする仕組みになっていますので、販売店又は「二輪車リサイクルコールセンター」にお問い合わせください。 <問い合わせ先> 二輪車リサイクルコールセン・・・ 環境部:環境政策課
家電4品目(テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫/冷凍庫)のごみの出し方を教えてください。 製造メーカーがリサイクルすることが基本となっています。 処理方法はいくつかありますので、詳しくは関連ページを参照してください。 環境部:環境政策課
道路後退(セットバック)の手続きについて教えてください。 建築指導課で事前相談(案内図、公図、境界確定図提出)を行い後退方法を決定し、道路管理者(土木監理課・道水路整備課)と後退用地処理の協議をしていただきます。詳しくは関連ページを参照してください。 都市部:建築指導課
4m未満の道路に面した宅地ですが、道路後退(セットバック)は必要ですか。 まず、その道が建築基準法上の道路であるか否かの判定が必要ですが、法上の道路で幅員が4m未満の場合、公道、私道の別にかかわらず、道路後退(セットバック)が必要になります。 都市部:建築指導課
電池のごみの出し方を教えてください。 リサイクルが可能な充電式電池等は、取扱協力店にお出しください。 それ以外の乾電池は、45リットル以内の透明・半透明の袋に乾電池のみを入れ、「スプレー缶ほか」の日にごみ集積場所にお出しください。 環境部:環境事業センター
受水槽の清掃はどこに頼んだらいいですか。 受水槽(貯水槽水道)の清掃については以下の関係団体にお問い合わせください。 (社)神奈川県ビルメンテナンス協会 電話 045-641-2802 (社)神奈川県生活水保全協会 電話 0467-25・・・ 水道局:給水課(小田原市高田401)
道路と土地との境界が確定しているか知りたいのですが、どこに問い合わせしたらよいですか。 境界が確定している箇所については、境界確定図で管理を行っています。境界が決まっていない箇所もありますので、土木管理課地籍調査係にお問い合わせください。 建設部:土木管理課
道路・水路の境界を確定したいのですが、どうしたらよいですか。 「土地境界確認申請」が必要となります。添付書類として案内図・法務局公図の写しが必要です。申請方法等、詳細については土木管理課地籍調査係にお問い合わせください。 建設部:土木管理課
道路・水路の境界確定図(査定図)がほしいのですが、どこで手に入りますか。 直接、土木管理課地籍調査係の窓口でお求めください。手数料がかかります。 建設部:土木管理課
使われていない道路敷や水路敷を売ってほしいのですが、どうしたらよいですか。 現在使われていなくても、地下に下水道管が入っていたり、今後、道路や公園などの公共施設として整備したりする場合もあります。現況の道水路機能がなく、将来利用計画のない場合は、関係課との調整を経て、払・・・ 建設部:土木管理課
狭あい道路整備事業の目的は何ですか。 小田原市内には建築基準法でうたわれている幅員4mに満たない道路が多く存在しており、このままでは4mに満たない道路に接する土地への家の建築が出来なくなってしまいます。そこで、建物を建てる際には、土・・・ 建設部:土木管理課
狭あい道路整備事業の申出書を提出してから手続きにどのくらい時間がかかりますか。 後退位置に杭を埋設した後、概ね2〜4月かかります(抵当権設定の有無などにより処理期間が伸びることがあります)。 杭の埋設時期は工事の進捗、土地の利用形態により異なります。 建設部:土木管理課
住所変更の手続きはどこでできますか。 【受付窓口】 ○小田原市役所 2階 戸籍住民課3A窓口 ○住民窓口(マロニエ・いずみ・こゆるぎ) ○支所(大窪・早川・豊川・上府中・下曽我・片浦・曽我) ○中央連絡所 市民部:戸籍住民課
住宅の耐震診断をしたいのですが、補助制度はありますか。 「木造住宅の耐震診断費補助制度」があります。 補助対象となる住宅は、 1. 小田原市民が所有かつ居住し、 2. 昭和56年5月31日以前に建築された一戸建住宅、2世帯住宅又は併用住宅で、 (昭和56年6月1日以後に増築・・・ 都市部:建築指導課
防犯灯が点灯していないのですが、どうしたらよいですか。 次のコールセンターまでご連絡ください。その際、防犯灯が設置されている電柱やポールにある黄色いプレートに書かれた5桁の管理番号を伝えてください。・・・ 市民部:地域安全課
防犯灯を新設して欲しいのですが、どうしたらよいですか。 防犯灯の新設については、自治会長からご要望をいただくことになっています。お住まいの地域の自治会長へ直接お話ししてください。 市民部:地域安全課
転居届に必要なものは何ですか。 ○窓口に来られる方の本人確認ができるもの(運転免許証、保険証など) その他転居に伴う手続きに必要なもの ○通知カード(お持ちのかた) ○顔写真付の住民基本台帳カード(お持ちのかた)… 市民部:戸籍住民課
[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.