小田原市

文化レポーターBlogバナー
[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
2017年12月19日(火)

音楽アウトリーチ事業・和太鼓コンサート

小田原市立桜井小学校小田原市立桜井小学校昨年10月に開催された歌唱に引き続いて、今年も桜井(さくらい)小学校でアウトリーチが行われました。今回は、和太鼓の演奏です。このアウトリーチは、小田原市文化部文化政策課が実施している「平成29年度 小田原市文化創造活動担い手育成事業」の一環です。小田原では昔から地域の祭礼行事等で小田原囃子などの太鼓演奏が、盛んに行われています。しかし、今回のアウトリーチでは、「和太鼓コンサート」と銘打っています。太鼓とコンサート? ちょっと異質な印象です。プロ太鼓奏者による大小様々な太鼓のコンサートを聴いて、子どもたちはどう感じるのでしょうか。それでは、音楽アウトリーチ事業の現場からのレポートです。

続きを読む...

2017/12/19 10:23 | 音楽

2017年04月07日(金)

第20回猪股さんちのコンサート

観光客でにぎわうお濠端を通り、木曜日の午後に小田原市民会館大ホールで無料のコンサートが開催されるというので出かけました。インパクトあるチラシに触発され、どんなコンサートだろうと関心を持っていた「猪股さんちのコンサート」。

続きを読む...

2017/04/07 15:59 | 音楽

2016年12月19日(月)

病院ロビーに美しいメロディーが~アウトリーチコンサート~

年の瀬も迫る12月14日水曜の夜、市立病院1階ロビーで「第20回クリスマスコンサート」が開催されました。

このコンサートは市立病院で毎年開催されており、数年前より文化政策課のアウトリーチの一環として、入院患者さんやそのご家族の方々が芸術に触れ、心に一息つけるひとときを過ごしていただくことを目的として実施されています。

 

開演の19時を待ちかねたように入院中の患者さんやご家族、近所の方と病院スタッフさんが集まってこられて140名近くになり、急遽椅子を追加しての鑑賞となりました。

続きを読む...

2016/12/19 13:06 | 音楽

2016年11月29日(火)

体も楽器に!~小学校でのアウトリーチを見学~

小春日和の金曜日、富士見小学校でのアウトリーチ「TONES」コンサートにお邪魔しました。
アウトリーチとは、直訳すると「手を伸ばす」ですが、芸術文化でのアウトリーチは、学校などの身近な場所に芸術家が出向き、地域の皆さんに芸術文化に触れる機会を提供するもので、平成23年度から小田原市が実施しているものです。
今回の出演は、マリンバ&パーカッション(打楽器)アンサンブル「TONES」。2006年結成で、3人は洗足学園音楽大学の同窓生とのことです。

続きを読む...

2016/11/29 08:55 | 音楽

2016年11月22日(火)

トリオ・リベルタ~下府中小学校アウトリーチ~

11月21日(月)下府中小学校で全校生徒向けに行われたアウトリーチに行ってきました。アウトリーチとは、直訳すると「手を伸ばす」ですが、芸術文化でのアウトリーチは、学校などの身近な場所に芸術家が出向き、その地域の皆さんに芸術文化に触れる機会を提供するもので、数年前から小田原市が実施しているものです。

今回の出演は、「トリオ・リベルタ」。ヴァイオリン、サックス、ピアノのトリオです。会場の体育館には、保護者や近隣の方も70人近く集まっていらっしゃいました。本格的なプロの演奏をライブで楽しめる貴重な機会に、皆さんわくわくしている様子が伺えました。

続きを読む...

2016/11/22 17:40 | 音楽

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]

小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) City of Odawara, All Rights Reserved.