よくある質問

 

 

カテゴリー一覧

質問と回答の一覧  住まい

質問 回答概要 担当課
バッテリーを処分したいのですが、どうしたらよいですか。 小田原市では処理できません。 購入したお店にご相談ください。 環境部:環境政策課
庭木の切った枝・草のごみの出し方を教えてください。 「燃せるごみ」の日にごみ集積所に出してください。 枝は長さ50cm、直径30cm以内に束ね、草は指定ごみ袋(燃せるごみ用)に入れて出してください。 1回の収集に出せるごみ袋・枝の束の数は3つまで・・・ 環境部:環境政策課
大型ごみはどのように出したらよいですか。 大型ごみは、小田原市環境事業センターに直接持ち込んでいただくか、戸別に収集いたします。 小田原市環境事業センターに直接持ち込んだ場合は1kgあたり25円の手数料がかかります。 戸別収集を希望する・・・ 環境部:環境政策課
不燃ごみはいつ出せばよいのですか 品目やお住まいの地区によって異なります。 詳しくは「ごみと資源の収集日カレンダー」をご覧ください。 環境部:環境政策課
ペンキの缶(中身入り)を処分したいのですが、どうしたらよいですか。 中身のペンキは不用な紙や布に染み込ませてから指定ごみ袋(燃せるごみ用)に入れ、「燃せるごみ」の日にごみ集積所に出してください。 容器の缶は45リットル以内の透明・半透明の袋に入れ、「燃せないごみ・・・ 環境部:環境政策課
花火・マッチ類のごみの出し方を教えてください。 発火しないように水に濡らしてから指定ごみ袋(燃せるごみ用)に入れ、「燃せるごみ」の日にごみ集積所に出してください。 環境部:環境政策課
資源ごみはいつ出せばよいのですか 品目(ペットボトル、トレー類・プラマーク表示のあるもの、かん類、びん類、紙・布類)やお住まいの地区によって排出日が異なります。詳しくは関連ページをご覧ください。 環境部:環境政策課
家電4品目(テレビ・エアコン・洗濯機・冷蔵庫/冷凍庫)のごみの出し方を教えてください。 家電4品目は製造メーカーがリサイクルすることが義務づけられているので、小田原市で処理できません。 お店に相談するか、指定引取場所への持ち込みで処分できるため、詳しくは関連ページを参照してください。 環境部:環境政策課
プラスチック製容器包装のごみはいつ出せばよいのですか。 毎週水曜日の「トレー・プラマーク表示のあるもの」の日に排出して下さい(月2回)。製品プラスチックは燃せないごみの日に排出してください。 環境部:環境政策課
不用なパソコンの出し方を教えてください。 パソコンはメーカーに回収・リサイクルする義務があるため、小田原市では処理できません。メーカーまたは「パソコン3R推進センター」にお問い合わせください。 環境部:環境政策課
住民票の写しは、いつ、どこで取れますか。 ○小田原市役所 2階 戸籍住民課3C窓口:平日午前8時30分〜午後5時00分(火曜日は午後7時00分まで※諸事情により変更になる場合があります。) 市民部:戸籍住民課
カセットボンベ・スプレー缶のごみの出し方を教えてください。 使い切ってから45リットル以内の袋にカセットボンベ・スプレー缶のみを入れ、「スプレー缶など」の日に排出してください。 環境部:環境政策課
ハイブリッド自動車を購入する時に補助金はありますか。 小田原市では、ハイブリッド自動車の購入に対する補助制度はございません。 環境部:ゼロカーボン推進課
神奈川県みんなのバリアフリー街づくり条例に該当する建築物の事前協議を行うときに必要な書類について <事前協議提出書類> 次の書類をA4綴りとし、2部(正副)ご提出ください。 1 「指定施設新築等(変更)事前協議書」(第9号様式) 2 「適合状況項目表」次のうち該当する様式に記入してください。・・・ 都市部:建築指導課
ビデオテープ・カセットテープ類のごみの出し方を教えてください。 45リットル以内の袋にビデオテープとカセットテープのみを入れ、「スプレー缶など」の日に排出してください。CDなどは「燃せないごみ」の日に排出してください。 環境部:環境政策課
不用になった原付バイク・自動二輪車のごみの出し方を教えてください。 メーカーがリサイクルするため、小田原市では処理できません。販売店又は「自動車リサイクル促進センター」にお問い合わせください。その他部品なども処理できないため、カー用品店などにお問い合わせください。 環境部:環境政策課
使い捨てライターのごみの出し方を教えてください。 必ず使い切ったうえで、45リットル以内の袋に入れ、「スプレー缶など」の日にごみ集積所に出してください。乾電池のみ同一の袋に入れることができます。 環境部:環境政策課
廃油・薬品類を処分したい(事業系)のですが、どうしたらよいですか。 産業廃棄物に該当するため、小田原市では処理できません。神奈川県に相談し、産業廃棄物処理業者をお問い合わせください。 環境部:環境政策課
道路後退(セットバック)の手続きについて教えてください。 建築指導課で事前相談(案内図、公図、境界確定図提出)を行い後退方法を決定し、道路管理者(土木管理課・道水路整備課)と後退用地処理の協議をしていただきます。詳しくは関連ページを参照してください。 都市部:建築指導課
市が管理する道路や水路と私の土地の境界を確定したいのですが、どうしたらよいですか。 土木管理課地籍調査係に「土地境界確認申請書」を提出してください。添付書類として、位置図、法務局公図の写しなどが必要となります。 建設部:土木管理課
[1]   2   3   4   5   >>   [最後]
小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)

Copyright (C) Odawara City, All Rights Reserved.