地域医療支援病院

最終更新日:2017年02月02日


地域のかかりつけ医を持ちましょう

日ごろから身近なかかりつけ医を持ちましょう。

 

「大きな病院の外来は何時間も待って半日がかりだった」などという経験はありませんか?

 

国の方針では、大きな病院の待ち時間の問題や最近の医師不足など、医療環境を改善するため、病院はより専門的な医療や高度な医療、入院医療や救命救急医療などを担当し、医院やクリニックでは初期診療や家族のきめ細かな健康チェックができる私たちの身近なかかりつけ医としての機能を地域で分担するよう進めています。

小田原市立病院は積極的に地域の医療連携に取組みます。

積極的に紹介患者さん(=より専門的な医療や入院治療を必要とする患者さん)の診療を行い、症状が安定した患者さんは紹介元のかかりつけ医にその後のフォローをお願いし、安心して医療を受けられるよう努めます。


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.