お問い合わせ 0465-34-3175 〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地

循環器内科の紹介

当科では、24時間体制で小田原西湘地区の循環器救急診療に携わっております。急性心筋梗塞や不安定狭心症といった一刻を争う急性冠症候群の患者様を2016年度は107例受け入れ緊急に心臓カテーテル検査を行い、経皮的冠動脈拡張術、ステント留置術による血行再建を積極的に行い、良好な成績を挙げております。

心房細動や上室性頻脈など頻脈性不整脈には積極的にカテーテルアブレーションで根治を目指します(2016年度47例)

徐脈性不整脈に対するペースメーカー植込み患者数も増加傾向にあり(2016年度67例)、中には致死的不整脈を有する患者様に対しては植え込み型除細動器移植術を、重症心不全の患者様に対しては心臓再同期療法(CRT)を導入しております。

腎動脈狭窄や閉塞性動脈硬化症などの末梢動脈狭窄に対する経皮的動脈形術(EVT)も積極的に行っております(2016年度24例)。

また、循環器センターを立ち上げ、循環器内科と心臓血管外科医との密接な連携のもと内科的カテーテル治療のみならず、人工心肺を用いないオフポンプ冠動脈パイパス術(OPCAB)や、弁膜症、先天性心疾患などに対する開心術といった外科的治療も組み合わせ、循環器疾患の治療に当たってまいります。

なお、定期的に地域医療機関の先生方と紹介症例などにつきカンファレンスを行うことにより積極的に交流を深め、お互い紹介のしやすい環境作りに努めております。

主な診療内容

高血圧・高脂血症などの生活習慣病の管理、虚血性心疾患(心筋梗塞・狭心症など)、心不全、不整脈(心房細動など)の治療を中心に行っています。循環器科では内科初診外来と連携の上、循環器科専門外来を設け、毎日2人の医師体制で臨んでいます。また、特殊外来としてペースメーカー外来と火曜日に東京山手メディカルセンターの鈴木篤医師と連携し不整脈専門外来を行っています。個々の患者様に対する医療の質の向上、病診連携・病々連携の強化、救急医療の充実を目指しています。


交通アクセス

小田原駅西口より

バスをご利用の方
2番乗り場より
久野車庫、船原、坊所、久野車庫行き〜市立病院前下車
所要時間約10分
タクシーをご利用の方
所要時間約5分

アクセスマップへ

小児科携帯電話予約
小田原市立病院携帯サイト
紹介予約システムへのリンクバナー

診療科のご案内


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)