薬剤科

薬剤科

薬剤科では、質の高い医療を支えるため、チーム医療の中で臨床薬剤業務の充実を図り、患者さんの満足度を高める薬剤情報提供を行うこと、正確な調剤、製剤、薬品管理を継続して行うこと、良好な薬薬薬連携(病院薬剤科・保険調剤薬局・大学薬学部)を継続させることなどを目標として掲げ、市民の皆さんに有効な医療を安全に温かく提供できるように努めています。

薬剤師は調剤以外にも様々に活動しています。適正な薬物治療を提供するために、抗がん剤のレジメン管理や調製、入院時に持参された薬やその服薬状況などの確認、入院患者さんの内服薬・注射薬の個人別セット、また検査値や画像データ、医師や看護師との情報共有を踏まえたうえでのベットサイドにおける服薬指導(処方された薬の効果やその服用もしくは使用方法、起こる可能性のある副作用などについて説明・指導)などを行って、医療安全の推進に寄与しています。

私たち薬剤師は、患者さんの視点に立って関わっていきます。お薬についてご心配な点がありましたら遠慮なく薬剤師にお声をかけてください。
集合写真

小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.