お問い合わせ 0465-34-3175 〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地

最終更新日:2012年04月16日


よくある質問

Q1 全身麻酔はこわい?麻酔は安全なのですか?大丈夫ですよね?

A1
 残念ながら、全く危険のない麻酔というものは存在しません。薬のショックなど突発的な出来事は、どんな方でも、何回目の手術でも起こりえます。
 しかし、これらの出来事はまれであり、しっかりと対応できるよう準備をして麻酔を担当しています。異常が起きれば、担当している麻酔科医が直ちに処置していきます。

Q2 お酒をかなり飲むけれど、麻酔かかりますか?

A2
 全身麻酔は麻酔科医が薬の量を調節しますので、どんな人でも眠ることができます。ただし、お酒の飲み過ぎは、手術や麻酔に影響しますので、控えめにして下さい。

Q3 手術が終わったら目が覚めますよね?

A3
 全身麻酔中は、すぐに効き始めてすぐに切れる麻酔を流し続けます。流し続ける麻酔薬には、点滴から流す液体の麻酔薬と、肺に流すガスの麻酔薬と、2種類あります。麻酔薬を流し続けている間は眠っています。流すのを止めれば目が覚めます。 

 手術の間ずっと麻酔科医がついて、麻酔薬の量を調節していきます。

Q4 背中の麻酔、痛いですよね?

A4
 最初にとても細い針で痛み止めをうちます。痛くなくできるように努力しています。通常、「点滴の痛みくらいをがまんしていただければ」と説明しています。

Q5 手術の後、痛いですよね?

A5
 確かに手術の後の痛みは、コントロールが難しいこともあります。しかし、麻酔科医はすでに手術中から手術後の痛みコントロールについて工夫しています。いろいろな方法で痛みを和らげる対策をとっています。
 また、病棟では主治医の先生が痛み止めを用意してくださっています。

この情報に関するお問い合わせ先

病院管理局:経営管理課

電話番号:0465-34-3175


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

交通アクセス

小田原駅西口より

バスをご利用の方
2番乗り場より
久野車庫、船原、坊所、久野車庫行き〜市立病院前下車
所要時間約10分
タクシーをご利用の方
所要時間約5分

アクセスマップへ

小児科携帯電話予約
小田原市立病院携帯サイト
紹介予約システムへのリンクバナー

診療科のご案内


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)