お問い合わせ 0465-34-3175 〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地

最終更新日:2016年05月24日


がんの早期発見に強力な助っ人-市立病院にPET/CTがいよいよ導入!

県西地区初のPET導入

市では、「ビジョン21おだわら」後期基本計画で地域医療の充実を掲げ、県西地区の基幹病院である市立病院の整備・充実 を進めています。その中で、地域の皆さんに健康の増進と安心をお届けするためには、「がん」や生活習慣病などの疾病の早期発見と治療が急務であると考えま した。
現在、わが国における死亡原因の第1位はがんで、総死亡者数の約31%ともいわれています。 しかし、「がん=不治の病」ではなく、がんは転移を起こさない早い時期に発見し、適切な治療をすれば多くの場合は治すことができるのです。
今回の高度医療機器の導入を機に、当院では医療水準のより一層の向上を図るとともに、地域の医療機関との連携・役割分担を進めていきます。

PET/CT

PET/CTはこんなに優れています!

1 安全

正常細胞より3〜8倍も多くブドウ糖を摂取するがん細胞の特性を利用した検査です。FDGというブドウ糖に似せた薬剤を体内に注射し、薬剤ががん細胞に集まるところを画像化することで、がんの有無や位置を調べます。

2 安心

検査前に薬剤を注射する以外は、痛みや不快感がほとんどありません。服(検査着)を着たまま検査することができるので、女性の方もご安心です。

3 一度にくまなく

胸部、腹部といった部位を個別に見るのではなく、全身の臓器を一度にくまなく調べるため、予期しなかった場所のものや腫瘍の悪性・良性の診断までできます。

4 初期のものまで

従来のCT、MRIなどの病巣を形で判断する機器とは違い、細胞の活動状況を画像で見ることができるため、これまでは難しかった初期のがんも発見しやすくなります。

5 最適な治療のために

がんが発見されたとき、最も大切なことは症状にあった最適な治療法を選択することです。がん細胞がどの程度成長し、また拡がっているのかを正確に調べるためには大変効果的な検査方法です。

PETがん検診

この情報に関するお問い合わせ先

病院管理局:経営管理課

電話番号:0465-34-3175


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

交通アクセス

小田原駅西口より

バスをご利用の方
2番乗り場より
久野車庫、船原、坊所、久野車庫行き〜市立病院前下車
所要時間約10分
タクシーをご利用の方
所要時間約5分

アクセスマップへ

小児科携帯電話予約
小田原市立病院携帯サイト
紹介予約システムへのリンクバナー

診療科のご案内


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)