お問い合わせ 0465-34-3175 〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地

最終更新日:2012年10月18日


X線CT検査

X線CT検査とはComputed Tomographyの略で、寝台に寝ていただいたまま筒状の装置の中に入り体の断層画像(輪切り)を撮る検査のことです。断層画像が得られることにより診断に大変役立つ検査です。     

当院で使用している装置はGE社製MDCTという装置です。横断面(水平面)の画像だけでなく、任意面の画像も得ることが出来ます。MDCTは頭から足までわずか十数秒で撮影することが可能です。血管の走行の撮影や動きの速い心臓などの撮影にも優れています。

当院で使用しているCT装置(同型機)

GE社製   ULTRA VCT

GE社製   ULTRA VCT

 

CT腹部水平断写真

CT腹部水平断写真

心臓・冠動脈3D像

心臓・冠動脈3D像

大動脈3D像

大動脈3D像


造影剤を使用する検査を受けられる患者様へ

◆ 造影CT検査で使用するヨード造影剤は、X線を用いた各種検査で広く使用されています。静脈内に注射することにより、診断や治療に有用な情報を得ることが出来ます。

 ヨード造影剤は比較的安全な薬剤と考えられていますが、過敏症のために副作用が出現する可能性があります。次の方は検査前にお申し出下さい

・過去に造影剤を使用した検査を受けられ、その際に気分が悪くなった方

・糖尿病と診断されたことがあり糖尿病薬を服用中の方

・妊娠されている、または可能性のある方

・喘息と診断されたことのある方

 

◆ 造影CT検査をお受けになる前に

 お食事は検査を受けられる2時間前より摂らないで下さい。お水やお茶などの水分はお飲み頂いて結構です。

造影CT検査を受けられた患者様へ

・ 造影剤は尿として排泄されます。排泄を促進させるため普段より多めの水分をおとり下さい。

・ 特に普段の生活に制限はありません。普段より多めの水分を摂って下さい。

・ 検査終了後、数時間から数日後に頭痛、吐き気、かゆみ、蕁麻疹などの症状が現れることがまれにあります。帰宅後、蕁麻疹等の副作用と思われる症状が現れた場合は、受診科へご連絡下さい。夜間も救急外来で対応いたします。

この情報に関するお問い合わせ先

病院管理局:経営管理課

電話番号:0465-34-3175


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの情報は分かりやすかったですか?

※システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
※住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
※文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

交通アクセス

小田原駅西口より

バスをご利用の方
2番乗り場より
久野車庫、船原、坊所、久野車庫行き〜市立病院前下車
所要時間約10分
タクシーをご利用の方
所要時間約5分

アクセスマップへ

小児科携帯電話予約
小田原市立病院携帯サイト
紹介予約システムへのリンクバナー

診療科のご案内


小田原市役所
住所:〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地(郵便物は「〒250-8555 小田原市役所○○課(室)」で届きます)
電話:0465-33-1300(総合案内)