初期臨床研修について

最終更新日:2019年06月21日


研修医処遇

小田原市立病院臨床研修医処遇基準によります。詳細は以下のとおりです。

1)身分

研修医(臨時職員)

2)給与 (令和元年度)

一年次の平均年収は580万円程度、二年次の平均年収は700万円程度です。

3)休暇

年次有給休暇、夏季特別休暇

4)宿舎

有り

5)社会保険、雇用保険

有り

6)その他

学会、研究会参加可

 小田原市立病院では、神奈川県内のみならず、全国の他病院に調査を行い、充実した研修生活を送ることができるよう、住環境、給与、勤務環境等の処遇面を整備しております。また、研修医向けアンケートを取り、当院の臨床研修体制に足りない部分を探り、改善する努力を行っております。勤務環境においては、臨床研修業務に集中できるよう、他職種で対応可能なものについては、対応し、余計な会議などを開かないなど負担が可能な限りかからないよう、配慮をしております。

 交通面では、小田原駅前まで5~10分程度のバスが20分置きに病院前から出ており、小田原駅から新幹線を利用した場合、35分で東京駅に到着することができます。また、病院の目の前には品揃え豊富なスーパーがあるなど生活の不便さは感じない位置にあります。


小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.