がん診療連携拠点病院 がん相談支援センター

最終更新日:2018年10月16日


院内がん登録とは

 院内がん登録とは、がんの診断・治療を受けた患者さんについて、がんの部位や種類、病期、治療内容(抗がん剤、放射線など)、受診経緯、予後(生存確認)に関する情報を集める仕組みのことです。
 院内がん登録により収集された情報は、施設におけるがん診療の実態を把握し、がん診療の質の向上とがん患者さんの支援を目指して、次の諸活動に活用されます。

1.がん患者の受療状況の把握
2.院内がん患者の生存率の計測
3.院内の対がん医療活動の企画、評価のための資料提供
4.診療活動の支援、研修、教育のための資料提供
5.臨床疫学研究の支援
6.院内がん患者の継続受診支援
7.地域がん登録への届出

 なお、登録に際しては、個人情報の保護を厳重に行っているため、神奈川県庁や国などの指定された機関以外へ公表することはありません。

院内がん登録集計結果(平成29年).pdf  PDF形式 :300.1KB

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。



小田原市立病院

〒250-8558 神奈川県小田原市久野46番地 電話:0465‐34‐3175ファックス:0465‐34‐3179

© Odawara Municipal Hospital. All rights reserved.